山での快適を諦めない。登山をアップグレードするギア「WILLCOOK TREK」

29,500円

※別途送料がかかります

発送予定日:ご注文確認後30日以内に発送

各販売者への問い合わせ方法は こちら
商品について問い合わせる

商品の説明

ストーリー

  1. WILLCOOK第2弾!持ち運べる電子レンジが3WAY仕様で登山向けに進化!
  2. 第48回発明大賞本賞受賞の布製ヒーターHOTOPIAで作るオールジャパンのものづくり
  3. 山登りの新必需品。今まで諦めてた”冷たいビールに、温かいおにぎり”まで。常識を覆す登山ギア

WILLCOOK TREKは小さくコンパクトにたためるので、荷物の多い登山でも邪魔になりません。必要な時に広げて、登山前にコンビニで購入したビールやお茶を入れておけば、2時間経っても冷たく美味しく味わえます。保冷剤を入れておくと更に保冷効果がUPします。

登山で諦めている事をインタビューした際に出た「山頂でお酒を飲みながらお刺身食べれたら」という声を実現。お刺身を冷凍しWILLCOOK TREKに入れておけば山頂で美味しいお刺身をいただけます!

保冷機能が優れているWILLCOOK TREKは、もちろんお肉ももっていくことができます。社内試験では冷凍した状態から1℃以下を6時間キープ、更に保冷剤を入れておけば9時間も冷凍状態をキープする事ができました。ステーキ肉をWILLCOOK TREKに入れてのぼり、山頂でジュージュー!山でいただくお肉は絶品です!

WILLCOOK TREKは加温もできるので、寒い山中でも温かいおにぎりを食べることができます。また、加温調理ができるため、材料を袋にいれて山登りしながら温かいスープや食事を作ることができます。

WILLCOOK TREKの加温を手軽にお試しいただくには、まずはおにぎりを温めてみてください。コンビニで購入したおにぎりをWILLCOOK TREKに入れ登山。昼食をたべるころにはホカホカになります。「おにぎりって温めるとおいしい!」新しい体験をしていただけます。

登山で「アルファ化米」を食べる方は多いのではないでしょうか?普段食べている「アルファ化米」をWILLCOOK TREKで温めてみてください。ほかほか炊きたてのご飯のようになります!ぜひお試しいただきたいです。

登山しながら調理ができる!? そんなことできるわけがない!WILLCOOK TREKなら夢のようなことが実現します。ぜひお試しいただきたいです。

「チキンのトマト煮」のレシピはこちら→

頑張ったあとのお酒は最高!ホットウィスキー、ホットワイン、熱燗・・・お酒好きにはたまらない至福のひと時です。

WILLCOOK TREKは広げて利用することもできるため、座布団にしたり毛布に足したりすることで、暖をとることができます。約40℃×8時間使えるので寒い山中でも長時間温かく快適に過ごすことができます。

寒い時期の登山。WILLCOOK TREKは開いて使うことができるので、ひざ掛けや座布団として利用ができ、格段に温かく過ごせます!肌寒い山頂で暖かさのある安心感をぜひ体験してください!

テント泊のときに、シュラフの中にWILLCOOK TREKを入れて眠ってください。火も使わないWILLCOOK TREKだからこそ、心配がなく暖かく眠りにつけます。暖房機能をご利用いただく際には一番低温でご使用ください。連続動作:約8時間お使いいただけます。

また、登山で起こりうるもしもの時に、エマージェンシーシートと併せて利用することでより暖かく過ごすことができます。

登山に欠かせないGPSやスマートフォンは寒さで本来の能力を発揮できなくなることが難点でしたが、WILLCOOK TREKの中に入れておけば寒い時期でも温かく保つことができるためバッテリーの消耗対策としてもご利用いただけます。

【実験結果】

株式会社三機コンシスが開発した、繊維自体が発熱する新感覚の布製ヒーティングシステム「HOTOPIA」。

導電繊維を独自の技術で編み込む特許技術ともう一つの特許である伸縮電線で、通常の布と同じ柔軟性・軽量性を持ちながら、素早く均一な温かさを実現する布製ヒーターです。

この度、日本発明振興協会と日刊工業新聞社共催の「第48回(2022年度)発明大賞」にて、「HOTOPIA」が発明大賞本賞を受賞しました。WILLCOOK TREKはこの布ヒーターを使用しています。

株式会社三機コンシスウェブサイト

① 表生地「マジカルハーモニークロッキー」

防風、高耐水圧、高度な遮光性、紫外線遮蔽率99%、遮熱性4℃以上低下を実現した高機能素材です。特にすごいのは、三層構造による高耐水圧20,000mm

②アルミシート

アルミシートを利用することで、反射熱の効果を高め保温性アップ。防災グッズとして利用される「エマージェンシーシート」のように、熱をアルミに反射させて、温かさを持続させています。また、アルミは水をはじくので防水効果も高まります。

③断熱中綿

中綿には、気密性を上げるために糸密度や特殊な加工を駆使し、 特注で製造した中綿を採用しています。

④メイドインジャパンの特許技術!発明大賞受賞「HOTOPIA」

株式会社三機コンシスが開発した繊維自体が発熱する新感覚の布製ヒーティングシステム。導電繊維を独自の技術で編み込む特許技術ともう一つの特許である伸縮電線で、通常の布と同じ柔軟性・軽量性を持ちながら、素早く均一な温かさを実現する布製ヒーターです。HOTOPIA:特許番号6018600号

⑤裏生地「MU-TECH TF-2474HT

耐久撥水・撥油・防汚効果のあるテフロン加工が施された高機能生地。水や油、汚れに強い生地を使用することで、食品などの温めを行う際にも汚れにくい仕様となっています。※生地の機能であり、製品での試験は行っておりません。

⑥止水ファスナー

テープ部分に特殊なフィルムがラミネートされた防水性の高いファスナー。撥水加工が施されているので水の侵入を防ぐことが出来ます。

登山に「保冷」「保温」「ブランケット」グッズをそれぞれ持っていくとなると、かなりかさばる・・・WILLCOOK TREKは1つで「保冷」「保温」「暖を取る」の3役をこなす上、軽くて小さくかさばらないので持ち運びにも便利!

あなたと大切な登山パートナーのリュックにWILLCOOK TREKを常備して下さい。それは必ずあなたの助けになります。

WILLCOOK TREKは専用バッテリーをつないで発熱させます。

エアコン31℃設定の室内で、それぞれの保冷バッグに冷蔵庫で冷やした500mlのビールを2缶入れ3時間後の温度を計測したところ、他社品に負けない性能を確認する事が出来ました。これは保温機能を保持する為の優秀な断熱材のおかげです!

ショルダー紐は付属していません。取付用のループがございますので、お好みのカラビナやショルダー紐をお取り付けいただくことが可能です。

商品の仕様

製品名:WILLCOOK TREK (ウィルクック トレック)

サイズ:本体:W300mm×H200mm×D20mm、重さ:(WILLCOOK単体)約140g (バッテリー)約120g

付属品:バッテリー付き(7.4V仕様)、充電回数約500回

カラー:ブラック

生産国:日本

保冷持続時間:冷たい飲み物を入れたまま2時間半おいしく飲める状態で保つことが可能。保冷剤を入れるとより効果が持続します。

冷凍持続時間:冷凍保存 6時間(保冷剤なし)、9時間(保冷剤有)例)お刺身、ステーキ

販売者

シェア

プロジェクト

山での快適を諦めない。登山をアップグレードするギア「WILLCOOK TREK」

山での快適を諦めない。登山をアップグレードするギア「WILLCOOK TREK」

  • WILLCOOK第2弾!持ち運べる電子レンジが3WAY仕様で登山向けに進化!
  • 第48回発明大賞本賞受賞の布製ヒーターHOTOPIAで作るオールジャパンのものづくり
  • 山登りの新必需品。今まで諦めてた”冷たいビールに、温かいおにぎり”まで。常識を覆す登山ギア

株式会社WILLTEX

関連商品