欲しいものがわからないけど、 お買いものは楽しみたい……
そんな気持ちにMakuake STOREが応えます。

ジャンルに精通した究め人がテーマごとに最新トレンドやムードを解説。

そのお話をもとにMakuake STORE内で 実際に買えるオススメのアイテムを ご紹介するので、今の自分の気分に ピッタリ合っていて、しかもトレンドをおさえたアイテムに出会えるはず。

いつものオンラインショッピングよりも、ずっと楽しいお買いもの、体験してみて。
本島 彩帆里
Saori Motojima

ダイエット美容家・セルフケア美容家。セルフケアブランド「eume」ブランドオーナー。万年ダイエッターから、妊娠・出産を経て産後1年3ヶ月で20kgのダイエットに成功。エステティシャンとしての経験を活かしたマッサージやストレッチのテクニックをはじめ、衣食住、思考法、メンタルケアまでライフスタイル全般に渡ってより自分と心地よく付き合いながら生きるアイディアを発信している人。
Instagram&twitter @saoooori89

こんにちは、本島彩帆里です。
私は、セルフケアをして自分にとって心地よい日々を過ごす方法を皆さんにお伝えする仕事しています。今回はそのメソッドや暮らし方のヒントをこちらでご紹介できたらいいなと思っています。
今回は、自分と上手に付き合っていくために大切にしている「ご褒美時間」の過ごし方がテーマ。
皆さんは、ふだん自分へのご褒美時間にどんなことをしていますか? 
趣味に没頭したり、美味しいものを食べたり……色々できることがあると思いますが、そんななかでも自分の心と身体をゆるめたり、休めたりすることも重要なんです。

ふだんから仕事や家庭、SNSなど自分の外側に意識が向き、自分の感じていることや変化を置いてけぼりにして限界に達してから気づくことはありませんか?
自分自身が今どんな状態なのか、何を感じているのかに気づけるからこそ必要なケアが見えてくるので、今回は自分の五感に寄り添いながらできるセルフケアの方法を4つご紹介しようと思います。

1つめはマッサージやストレッチで身体をゆるめること。
身体に触れたり、動かすことによって緊張がゆるんで副交感神経が優位になってリラックスできたり、今の自分の状態や変化にも注意が向きやすくなっていきます。
その際には好きなクリームを使うなどボディケアツールに頼るのもおすすめです。

自分の身体や心が無意識のうちに無理をしていたり、頑張っていることや変化していったりすることを理解して、こまめに労ってあげるようなイメージ。
スマホやPCなどを見ていて知らず知らずのうちにコリ固まってしまう首や肩を押したり、肩をグッと上げて吐く息とともに落としたり……そんな小さなケアから始めてみてください。

とっておきのご褒美2つめは、睡眠の質を上げること。
眠るのは人間にとってそもそもご褒美時間ですよね。だからただ眠るのではなく、その睡眠の質にこだわってみるのがおすすめ。

枕は通気性がよくて自分のネックラインにあったものを選んだり、マットレスを変えたり、リラックスできるディフューザーを置いたり、照明をオレンジや黄色のものに変えたりと、空間作りにこだわってみてください。

機能、フィット感、肌触りなど自分の五感がとことん心地よいと感じるものをセレクトして、良質の眠りを自分自身の毎日のご褒美にしてみましょう。
睡眠と並んで、人間本来の欲求である食べるという行為もとっておきのご褒美になります。
でもストレスが溜まっていたりするとついついドカ食いになってしまいがち。
無理に我慢しすぎてドカ食いしたり、体重が増えたり、肌が荒れたりして結果的に自己嫌悪。
それがまたストレスになるという負の無限ループに陥らないように、美味しくご褒美を食べるためには少し工夫が必要です。

たとえば食べるアイテムを選ぶなら小麦粉や砂糖がどっさり入ったようなお菓子は避けて、ヘルシーで美味しいものを。そしてご褒美をいただく環境が大事なんです。テレビを見ながらのような「ながら食べ」は満足感が減ってしまう原因に。
お茶を淹れて、お気に入りの器に盛り、トータルで自分への特別な時間のようにセッティングしていただいてみてください。
マインドフルネスなその空間、その時間すべてを丸ごとご褒美としていただく感覚です。
テレビを見ながら、買い込んだ袋菓子をあけてそのまま勢いよく食べるだけでは満たされない部分をしっかり満たすことがポイントですよ。
身体からのアプローチで、身体と心に効くご褒美をご紹介させていただきましたが、自分の好奇心を満たしてあげることも私は大切にしています。

ここに行きたい、あれを観たい、○○に会いたい、やってみたい!など、自分のなかにある小さなワクワクってありませんか?
自分に問いかけながらそんな風にワクワクを確認して書き出していって「やりたいことリスト」を作り、やりたい!と思ったら周りにアウトプットしていくことを意識的にやっていくのも自分のご褒美のきっかけになるはずです。

私の場合だと、あの映画見たいな〜や、山や温泉、サウナに行きたいな……というワクワクを見つけては、日常やお休みのタイミングに取り入れたりしています。
いきなり大きなことからではなく、やりたい小さなことから行動に移していくだけでも自分で自分との約束を守れる場面が増え、自然と自分との信頼関係を育むことにもつながるんです。
なので、すぐに叶えられる小さなワクワクを見つけて、自分のためにぜひ実行していってあげてください。

自分の身体に気づき、注意を向けながらセルフケアをしたり、五感が満足をする食べ方に変えたり、小さなワクワクを叶えていったり……。
皆様が自分の心と身体のためになるご褒美を見つけ、日常がより心地よいものになっていくことを願っています! できそうな小さなご褒美から始めてみてください。

本島さん撮影:菊田香太郎

「ご褒美時間」の
コレ、トレンドを押さえた
Makuake STORE編集部による推し商品はこちら!

マッサージやストレッチで身体をゆるめる
髪と頭皮用美顔器【エステッド】が遂に開発に成功!3WAYの使い道

髪と頭皮用美顔器【エステッド】が遂に開発に成功!3WAYの使い道

睡眠の質を上げる

プリンよりも柔らかい?女神の無重力まくらから睡眠を至福にする枕【極上】を届けたい

美味しくご褒美を食べる
新食感フリーズドライフルーツで濃厚な味わいをいつでも堪能 山梨から新しい旬をお届け

新食感フリーズドライフルーツで濃厚な味わいをいつでも堪能 山梨から新しい旬をお届け

自分の好奇心を満たしてあげる
【寝ながら×サウナ】おうちで贅沢なパーソナル空間「遠赤外線サウナブランケット」

【寝ながら×サウナ】おうちで贅沢なパーソナル空間「遠赤外線サウナブランケット」

この記事をシェア